252004

 本会は曹洞宗の政策集団です。宗門興隆を願う皆様の建設的なご意見をお寄せ願います。
 宗侶の皆様で県名・寺院名・氏名などをご記載いただいた内容は可能な範囲で真摯に対応いたしま すが、お応えできない事項もございます。
 投稿者は氏名のみ掲載させていただきます。匿名あるいは確認できない場合は投稿文を保管し、ご 提案は宗務に反映できますよう努めます。寺族の皆様、宗侶外の皆様のご意見もお受けいたします。
 なお、誹謗中傷、公序良俗に反するもの、本欄の意図にふさわしくない内容などは、削除させていき、 削除に伴う損害などは、当方は関知いたしません。
 ご要望はメール(お問い合せ欄)でもお受けします。

掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [保守用] [管理用]
おなまえ
県名   寺番   寺院名
Eメール
タイトル
コメント
暗証番号 (自分の投稿文を削除する時の暗証番号。英数字で8文字以内)
投稿No (セキュリティのため投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

3982 投稿者:gagaコピー 投稿日:2017/07/16(Sun) 05:12 No.494   
続いての芸人さん(?)は、通称“木津のアイドル”たちが集まる「粂徳」(くめとく)の方々。
ふぐ・鮮魚を専門に取り扱うお店ですが、この日は、下関産の大フグが入荷したとあって、お店も大判振る舞い!4万円以上もする天然の巨大フグを、なんとセリに。
一瞬のうちに、目つきが変わるセリ体験者。
しかし、それよりも真剣なのがお店の方々。
いくら大阪人のサービス精神が旺盛といえども、4万円の超巨大フグを、千円で落とすわけにはいきません。
生活がかかっているので、笑ってなんかいられない。
出刃包丁を握る板前さんの、空をにらむ必死の形相もたまらない。
真剣勝負ゆえに、笑いが込みあげてくる。
これぞ、“木津市場ライブ”のだいご味です。

1297 投稿者:韓国コピー時計 投稿日:2017/07/15(Sat) 17:01 No.493   
ブローバマンチェスターユナイテッドクラブウォッチ手首のための歴史書。
あなた自身のサッカーに巻き込まれるのを見つけることが起こるならば(サッカー)の半分の適切なパブクイズのラウンドは、時計の顔に隠された手がかりをあなたが最初に非常によく賞を盗むことができます。
明治11年(1878年)マンチェスターユナイテッドニュートン・ヒースlyrのサッカークラブとしての鉄道労働者のグループによって設立されました。
初期の日間において、キットを頻繁に変えました、しかし、ニュートン・ヒースは、彼らの特徴的なグリーンとゴールドのシャツで遊んでいるために、最も記憶され(それゆえに、一般に見られるグリーンとゴールドのスカーフは、オールドトラフォード、マンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアムのスタンド)。
オーデマ・ピゲブランドコピー1902年に、クラブマンチェスターユナイテッドにその名前を変えて、赤、白と黒の我々は、一般的には、チームの同僚。
グリーンと金の効果はまだ増殖反グレーザーファンの間には、2005年には、クラブの億万長者の購入に反対した。

宗議会を二院制に改めることによ... 投稿者:栗本眞好 投稿日:2017/03/16(Thu) 00:29 No.492   
 私は、一昨年の夏に、宗門と宗立学校の間で、これまで想像できなかったような大きな溝ができてしまったことを知り、宗立学校の卒業生の1人として、大変心を痛めている者です。
 浅学菲才の身で、誠に恐縮ではありますが、この問題が、「中外日報」さんの報道によって、明らかになって以来、1年9か月が経過しましたが、状況が一向に改善されていないようなので、宗門と宗立学校の関係正常化のために、この場をお借りして、1つの私案をお伝えさせていただきたいと思います。
 現在は、任期が4年で、選挙権、被選挙権が共に、僧侶に限定されている宗議会を、選挙権に限っては、満18歳以上の檀信徒にも開放した「衆生院」(任期4年)と、選挙権、被選挙権が共に、僧侶に限定された「僧伽院」(任期6年)の二院制に改め、「衆生院」の任期満了、もしくは解散に合わせて開催される特別宗議会によって、宗務総長が選出され、宗務総長に、内局と宗立学校の理事の指名権が完全委任される形にすることはできないものでしょうか?
 この制度に改めれば、仮に、宗務総長や内局の意志に、宗立学校が、反旗を翻した場合、宗立学校側は、時の内局のみならず、檀信徒の意志にも、背いたことになってしまうので、相対的に、宗務総長以下内局の権限は強まり、宗門と宗立学校の間で、トラブルが生じるリスクを回避できます。
 「伝統」という言葉の語源が、禅宗史のバイブルである『景徳傳燈録』にあることを、どうか忘れないでください。
 禅宗が第一義としてきた「平常心是道」という言葉が、羊頭狗肉になってしまうことがないように、どうか努めてください。
 四苦八苦を和らげることを、第一義とする仏教界が、それだけでさえ耐え難い四苦八苦のほかに、羊頭狗肉という名の苦や、体たらくという名の苦を生み出してしまっていることに、私は、慙愧の念を禁じえません。
 合掌。

掲示板休止のお知らせ 投稿者:有道会広報 投稿日:2016/10/14(Fri) 13:27 No.491   
暫くの間、有道会ホームページ掲示板は休止とさせていただきます。

民間資格「宗教法人診断士」養成... 投稿者:栗本眞好 投稿日:2015/12/23(Wed) 23:00 No.490   
 私は縁あって、中学校、高等学校の6年間を、曹洞宗の宗立学校である愛知中学、高等学校で学び、大学、大学院の9年間を臨済宗の宗立学校である花園大学で学んだ者です。
 今年に入ってから、何物にも代えがたい2つの母校において、開学以来、空前絶後のトラブルが生じたことに対して、自分のこれまでの足跡と人格を否定されたような深い悲しみに浸っている今日この頃です。
 禅では、「平常心是道」を第一義としますが、中世以降、多士済々の禅僧たちを通して伝えられた儒学では、「恒産なければ、因って恒心なし」(『孟子』)と説かれていることを思い出し、浅学菲才の身で恐縮ですが、この場をお借りして、1つの提案をさせていただきます。
 地方の過疎化や少子高齢化に伴う無住寺院の増加に対して、大局的な視点で解決策を図っていく民間資格「宗教法人診断士」と、その養成課程を、曹洞宗、臨済宗の宗立大学、並びに、専門職大学院に
創設していただけませんでしょうか?
 昨今、浄土真宗の宗立大学では、生老病死という生きとし生ける者すべてが、例外なく苛まれる定め故に生じる1人1人の心の問題のケアに努める「臨床宗教士」 という人材の養成を推進しておりますが、それに対して、禅宗は、「清規」の制定に象徴される組織の円滑な運営を試行錯誤することに長けた人材を多く輩出してきた歴史があるので、「宗教法人診断士」の養成は、図らずも、その伝統に合致いたします。
 また、現在、各大学の仏教を学ぶ学部学科では、従来からの寺院の跡継ぎの皆さまに加えて、定年退職後や子育てが一段落した後に、新たな可能性を広げたいとする社会人学生の皆さまも年々増えているので、こうした貴重な人材を生かしていくことは、現在、安倍政権が推進している「一億総活躍社会」の実現にもつながります。
 前向きに、ご検討いただけますことを、宗立学校の同窓生の1人として強く希望いたします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]

自分の投稿文処理 記事No 暗証番号