252671

 本会は曹洞宗の政策集団です。宗門興隆を願う皆様の建設的なご意見をお寄せ願います。
 宗侶の皆様で県名・寺院名・氏名などをご記載いただいた内容は可能な範囲で真摯に対応いたしま すが、お応えできない事項もございます。
 投稿者は氏名のみ掲載させていただきます。匿名あるいは確認できない場合は投稿文を保管し、ご 提案は宗務に反映できますよう努めます。寺族の皆様、宗侶外の皆様のご意見もお受けいたします。
 なお、誹謗中傷、公序良俗に反するもの、本欄の意図にふさわしくない内容などは、削除させていき、 削除に伴う損害などは、当方は関知いたしません。
 ご要望はメール(お問い合せ欄)でもお受けします。

掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [保守用] [管理用]
おなまえ
県名   寺番   寺院名
Eメール
タイトル
コメント
暗証番号 (自分の投稿文を削除する時の暗証番号。英数字で8文字以内)
投稿No (セキュリティのため投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

有道会HPについて 投稿者:千代川宗圓 投稿日:2007/10/23(Tue) 17:20 No.44   
ついにHPが出来た。開設して頂いて感謝している。特に掲示板運営がなされ全国から多くの投稿が寄せられる事と思う。掲示板運営は管理者が多忙を極める事は私が「もの申す」の掲示板管理者(友人)を見ていれば想像がつく。有道会HP、掲示板の管理者は宗会議員神野宗議だと思うが「ご苦労様」と言いたい。

さて有道会掲示板冒頭に「本会は曹洞宗の政策集団です」と言明しているので質問をしてみたい。

@有道会の宗政に対する基本政策を述べて頂きたい。

A不祥事が起きた恩金問題について今後の明確な政策を述べて頂きたい。

B世間を騒がせている多々良学園問題(経済事件)に対し、どのように解決を計るのか有道会としてどのような政策を持っているか述べて頂きたい。

以上3点について掲示板上で明確にお答え下さい。全国の宗門関係者が注目しています。この質問は私のブログでも公開致します。

以上

Re: 有道会HPについて - 有道会広報 2007/11/21(Wed) 16:04 No.60
次ぎのように回答いたします。
@宗政に対する基本的な政策
 有道会の基本的な姿勢は、綱領で示しますように、宗憲に則り、一仏両祖の教えを布衍し宗門興隆のために尽瘁することであります。
 施策は現渕内局の執行方針と重なることであります。
 渕内局は発足にあたり、宗門の「人権・平和・環境」を機軸として展開した政策を基本的に継続することを表明し、19年2月開催の宗議会においてはスローガンとして「深めよう み仏の絆」を掲げ、更に具体化に努めています。(宗報19年5月号 総長演説)
 有道会は大本山永平寺系議員の集団であり、祖山護持の道念は一にするものですが、宗務運営は和合をもって参画するものであります。又、有道会議員は地域寺院にかかわって執行機関を監視し、運営を批判し、宗門発展のために協調し合い、更に牽制均衡の原則を理解して執行権に介入し、馴れ合いにならないよう是々非々の態度を貫いて行く姿勢をもって宗政に参画します。


A会計問題、恩金の扱いについて
 巨額の不明金が発生しました事は、深くお詫び申上げます。
 すでに有道会会計調査委員会及び第三者からの精細な報告を受け、関係議員の除名、事務員の解雇をいたしました。今後、司法の判断を受けるべく準備をいたしています。
 また、再発防止のために会則を抜本的に見直すとともに、会計事務のための規程も全面的に改め、適正な執行をしていくことになりました。11月28日の全国総会において最終決定を行ないます。
 恩金については現行の方法が公正且つ適切であったかの議論を重ね、抜本的な対応を検討いたしています。

B旧多々良学園問題について
 現内局の方針に対応するとともに、有道会独自の委員会を設けています。
 委員会では破錠に至った原因と責任を明確にすることを第一の目標として宗議会においても質問を行なっています。
 現在、裁判中であることにも配慮しつつ、司法の進捗状況を見ながらの対策になります。
 この問題についての対策は慎重を期する事が必要であり性急な回答は避けさせていただきます。

以上 回答いたします
 今後とも ご提言、ご意見をいただければ幸いです
                 文責 有道会 広報


地方寺院 投稿者:山口厚生 投稿日:2007/11/17(Sat) 08:54 No.57   
地方寺院の活性化
過疎化・高齢化などは寺院努力の限界を超えています。
私は本山安居も早々に帰郷しました。それは就職の為です。
今や就職もありません。徒弟は本山に4年近くお世話になりましたが、それは「道心」もさることながら「帰る理由が無かった」ことです。
贅沢は申しません。宗門に生活保障などと申すつもりもありませんが、乱脈経理と聞くと、悲しく、地方が宗費、恩金にどのような気持ちを込めているか、考えていただきたいと思います。
申し訳ないが、私は匿名です。削除されてもいたし方ありませんが、宗内では生活も含めた意見は述べ辛いのです。こうした欄で意見を聞いていただけるのはありがたいと思います。
当地区の宗議も努力されているようですが、中央を見ることも大切ですが、足下を確認いただきたい。

Re: 地方寺院 - 有道会広報 2007/11/18(Sun) 14:31 No.58
ご意見をお受けいたしました。
反映できますよう努めます。ありがとうございました。


正式発足を祝します 投稿者:地の声 投稿日:2007/11/14(Wed) 07:33 No.55   
先の議員総会で宮崎・小林両氏の刑事告訴が決定されたと聞き及んでおります。これまた大きな前進と高く評価するものです。

さて、この件について議員諸氏には活発な議論があったことと推察されます。特に気になるのが
一、反対意見の内容
二、それに対する執行部の見解
です。

今後有道会および曹洞宗が真の改革に進んでいくためには、旧価値観や思考を弁証法的に止揚することが大切と思慮しますので、可能であれば上記二点についてご解答をお願いいたします。

返答  - 有道会広報 2007/11/15(Thu) 21:43 No.56
問い合わせをお受けしました。
 議員総会について、有道会として本ホームページ上でお答えできる範囲は、会員向けの「ご報告」に載せています。
 なお、原則として匿名及びそれに類する氏名での投稿、ご質問、提言は保管させていただき、削除することもございます。削除に伴う損害などは、当方は関知いたしませんので、その点は、ご了解をお願いいたします。


要望 投稿者:地の声 投稿日:2007/11/07(Wed) 09:18 No.54   
平成元年以降の有道会役員名簿および宗務総長ほか内局役員名簿(審事院含む)を公開していただきたい。

あわせて在任中の特記事項(声明やら特別支出など)も付け加えていただきたい。

期待したい 投稿者:期待 投稿日:2007/11/02(Fri) 22:01 No.52   
 このHPがいつから動きだすか、期待している。
 11月に有道会大会があると聞いた。いつも参加は決まった人で、報告は聞いたことはない。だが、今回はいろいろな問題が話されることだろうから、子細をこのHPに載せて欲しい。
 宗門は大寺中心の縦社会。それでも支えているのは中小の寺院と思う。生まれた寺を守ることはやぶさかではないが、言いたいことはたくさんある。が、毎日の生活で精一杯である。
 宗門の僧侶としての誇りを持てる行政を期待したい。
 それと匿名での投稿も、受けて欲しい。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]

自分の投稿文処理 記事No 暗証番号