253795

 本会は曹洞宗の政策集団です。宗門興隆を願う皆様の建設的なご意見をお寄せ願います。
 宗侶の皆様で県名・寺院名・氏名などをご記載いただいた内容は可能な範囲で真摯に対応いたしま すが、お応えできない事項もございます。
 投稿者は氏名のみ掲載させていただきます。匿名あるいは確認できない場合は投稿文を保管し、ご 提案は宗務に反映できますよう努めます。寺族の皆様、宗侶外の皆様のご意見もお受けいたします。
 なお、誹謗中傷、公序良俗に反するもの、本欄の意図にふさわしくない内容などは、削除させていき、 削除に伴う損害などは、当方は関知いたしません。
 ご要望はメール(お問い合せ欄)でもお受けします。

掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [保守用] [管理用]
おなまえ
県名   寺番   寺院名
Eメール
タイトル
コメント
暗証番号 (自分の投稿文を削除する時の暗証番号。英数字で8文字以内)
投稿No (セキュリティのため投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

現地に配置 投稿者:一寺院 投稿日:2011/07/13(Wed) 13:24 No.296   
宗務庁、宗務所の 震災対応には感謝しています。書類も簡素化されていると思います。
ただ、福島は今も後もわかりません。そこで、現地の事は現地でなければ分からないこともあると思いますので、現地に宗務庁の職員を置くことは難しいでしょうか。
私たちも聞きたいことはありますが、それよりも、現地を知らずして、対応はできないと思います。
別の宗派ですが、仙台に対策部を設け、ボランティアを含めて総合的に対応しているようです。

Re: 現地に配置 - 有道会広報 2011/08/12(Fri) 18:32 No.297
再修正原稿
この件、宗務庁と宗務所の対応と連携を密にする必要があります。機会を得て、申し入れていきたいと考えています。
福島の皆様には 見舞金等のお届けも遅れていると伺っています。今後もご意見と実情をお知らせ願います。
一日も早い復興を祈念申し上げます。
有道会 広報


放射線被曝についての風評被害等... 投稿者:東北寺院 投稿日:2011/04/27(Wed) 13:52 No.284   
曹洞宗公式ページの「放射線被曝についての風評被害等に関するメッセージ」を見ました。
私の親族の子供も他県の学校に転入したところ、福島から来たというだけでイジメにあったと聞きました。
もちろん被災地への炊出しボランティアも必要ですが、曹洞宗がそういう精神的なケアに取り組みを見せていただけることを嬉しく思い歓迎します。
政策集団の有道会としても、人権の立場から精神的な支援をしてくれると心強いです。
風評ではない放射能に対する正しい理解は全国にとって必要だと思います。

Re: 放射線被曝についての風評被... - 有道会広報 2011/04/30(Sat) 00:22 No.285
一日も早い 復興を祈念申し上げます。
ただ今、復興策提言に向けて準備しています。
特に被災地域の皆様にはご意見をお寄せ下さいますようお願い申し上げます。
有道会広報


Re: 放射線被曝についての風評被... - 被災地寺院 2011/06/04(Sat) 00:38 No.288
ここに来て、久しぶりに曹洞禅ネットを覗いてみたら「風評被害に関するメッセージ」ポスターが目に入りました。
有道会からの働きかけでしょうか。だとしたら本当に感謝申し上げます。ボランティアや義捐金などの支援活動に合わせて、曹洞宗だからこそこういう活動に光を当てていただければ助かります。無意識や無関心が一番被災地では恐れることです。それらが知らず知らずのうちに無理解を生み出し、安易な気持ちで差別をしてしまう悪循環も見過ごしてはならない被災だと思います。


Re: 放射線被曝についての風評被... - 有道会広報 2011/06/05(Sun) 21:34 No.289
「風評被害に関すメッセージ」は印刷のうえ活用願います。  宗務庁でも印刷配布の予定と聞いています。
 早期に「風評被害」が払拭されるよう皆様のお力添え頂き、正しく情報を精査し活動して参りましょう。
 義援金について
  すでに5億円を超す支援が寄せられています。深く感謝申し上げます。
  宗務庁では 本堂などの流失寺院には、第一次の支援金を配布しご希望により簡易施設を提供しています。また、避難者収容などの寺院にも支援金を配布しています。
 6月早々には、福島県、宮城県、岩手県の各県庁には宗務所長から、被災市町村にも関係寺院によって支援金が届けられます。また、檀信徒の皆様の支援も検討しています。
 宗費納入について
 財政部より、宮城県全教区、このたびの被災県の中で該当宗務所より告知通知の発送停止の連絡を受けている各教区の寺院を除き、6月1日付で納入の告知書が発送されました。 なお、宗費の減免はこの通知にかかわらず対応するとのことですので、関係書類を確認して申請願います。
 宗費減免、見舞金申請方法等は、各宗務所長から教区長に連絡されていますが、教区長選挙も重なり、十分に連絡されていない教区もあると伺っています。ご不明な点は宗務所、あるいは財政部に問い合わせて下さい。
 被災地の皆様の一刻も早い復興を祈念いたしています。
 有道会広報


Re: 放射線被曝についての風評被... - 被災地寺院(東北) 2011/06/06(Mon) 11:24 No.290
曹洞禅ネットにアップされている「正見」ポスターが、有道会の働きかけと聞いて書き込みしました。
被災地に出向くボランティアもさることながら、そういう精神的な配慮は大変ありがたく思います。
東日本全体の被災地はもとより、福島県の皆様は他の被災地とは異なる事情を抱えて、大変なこととお見舞い申し上げます。
また我々被災地の寺院にとって一番不安なことは、時間と共にこの震災が風化されてしまうことです。
ボランティアや救援物資などの援助も大変ありがたく思っております。しかしながら、福島原発の風評被害との闘いも長くなるものと不安に思います。
政策集団を謳う有道会だからこそ為し得た今回のポスターは、精神面での支援ということで価値ある宗教的提言だと感謝申し上げます。
地元では東北一丸となって頑張りますので、今後とも応援宜しくお願い申し上げます。


Re: 放射線被曝についての風評被... - 福島県檀家 2011/06/23(Thu) 00:06 No.292
菩提寺の住職から風評被害防止のポスターをいただきました。
検索をかけたらこのサイトにたどり着き、有道会様の働きかけによって形になったものと知らされました。
また、私の地元では曹洞宗のご住職が中心となって素晴らしい活動を展開されております。福島復興プロジェクトチーム「花に願いを」という活動です。
もしかしたら、これも有道会様と関係があるのでしょうか?
宗教の世界に政策集団というグループがあるのに驚かされました。私はこういう混迷を極める時代だからこそ価値ある活動だと思います。ぜひ、これからも社会に訴える活動を推進していってください。曹洞宗の檀家であることを誇りに思えました。ちなみに、有道会様へは檀家も入檀することは可能なのでしょうか?


Re: 放射線被曝についての風評被... - 有道会広報 2011/06/29(Wed) 13:08 No.294
激励をいただきありがとうございます。
 「花に願いを」という福島県での運動も周知いたしています。本ホームページ「お知らせ・予定」欄に掲載いたしています。
政策集団 「有道会」
 宗教法人も布教のため、教団維持のための施策は持たねばなりません。有道会も施策の一翼を担うべく、提案をしています。
 会員は 曹洞宗宗議会議員と各地域の団体に所属するものとなっていますので、原則として曹洞宗の僧籍を持つものとなります。
 ただし、曹洞宗は僧侶だけの教団ではありません。皆様からもご意見をいただきたいと考えていますので、お気づきの点はお知らせ願います。
    文責 有道会広報


Re: 放射線被曝についての風評被... - 福島県檀家 2011/06/29(Wed) 23:14 No.295
私のような一檀家にまでご丁寧なお返事をいただき恐縮です。
「お知らせ・予定」欄の「花に願いを」の紹介記事を拝見しました。
これらの活動をご僧侶の方々が推進されているのは素晴らしいことだと思います。
これなら政策集団という役割も十分頷けます。世間はいま葬式仏教という言葉が悪い意味で使われておりますが、ご僧侶の政策集団がこういう社会的活動をなさっておられることは檀家の誇りです。
檀家は有道会に入会できないとのことですが、このような政策を打ち出す会であれば、今後も外から支援をさせていただきたいと思っております。
また、同じく「お知らせ・予定」欄に掲載されていた「原発事故と風評被害について」も拝見いたしました。
福島県の被災者に対するご配慮を感じて、心から感謝申し上げます。専門的な知識をお持ちで大変驚きました。さっそく知人にもこのホームページの存在を告知したいと思います。
これからも檀家の社会のために頑張って下さい。


引っ越し先に寺院がない 投稿者:松本 周二 投稿日:2011/06/19(Sun) 18:42 No.291   
大阪府の熊取町の正法寺にお世話になっておりましたが、この度、袖ヶ浦市奈良輪792に来ました。曹洞宗の寺院が無くて困っております。

Re: 引っ越し先に寺院がない - 有道会広報 2011/06/25(Sat) 14:44 No.293
袖ヶ浦市にも曹洞宗寺院が10か寺ほどございます。兼務されているご寺院もあります。
曹洞宗宗務庁 03-3454-5411 に問い合わせて下さい。
有道会広報


宗義選報道について 投稿者:田舎の貧僧 投稿日:2011/02/09(Wed) 17:57 No.278   
 河北新報拝読しました。宗門選挙には付き物とは言え情けない。お金と利権に弱い体質は昔のまま 今、日本相撲協会が叩かれている。何れ宗門も叩かれる日が来るかも?
 真面目に一生懸命頑張っている僧が大部分 宗費は檀家様の浄財 しっかりしてください。教師資格もお金と親の力で戴いている。修証義のから読み これでは寺離れが進む。お釈迦様や道元様の嘆き節が聞こえるのは私だけでしょうか? 

宗費還付金について - 三木弘道 2011/05/01(Sun) 18:47 No.286
宗費納入の時期となりました。今 日本はかってない大震災に遭遇し復興に向けて一丸となって取り組まれています。国家公務員の給料も減額の方向で調整されています。わが宗門もこの際還付金を返上して震災寺院に義捐する度量がないものか?宗費は檀家様負担 言わば檀家様の血税 復興するまで還付金返上を検討されたい。もう人様のごぼうで法事する時代ではない筈。還付金がなければ宗費納入率が悪くなるなんて修証義がかすんでしまうと思うのは私だけでしょうか?未曾有の事態には思い切った発想で取り組んでいただきたい。このことについてご意見をお願い申し上げます。

Re: 宗義選報道について - 有道会広報 2011/05/01(Sun) 21:47 No.287
宗費納入還付金について
ご意見をいただきありがとうございます。すでに震災直後に貴師より同様のご意見をいただいていますが、当方の反応が遅く、今回投稿されたものと思います。
ご意見につきましては有道会内部で協議いたし、同様の意見もございます。
しかしながら、還付金については宗制にその定めがあり、また、所費・教区費に充当される例もお聞きしていますので、ただちに廃止等は難しいと考えています。
ただし、有道会では復興支援は23年度のみとは考えていません。来年度以降の施策も必要であります。その中でご提案を検討事項に加えています。
今後ともご意見をお願い申し上げます。
有道会広報


復興支援策は 投稿者:関東寺院 投稿日:2011/04/22(Fri) 23:45 No.283   
追伸
有道会の「東日本大震災」に対する復興策はどのようなものでしょうか。お尋ねします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]

自分の投稿文処理 記事No 暗証番号