252671

 本会は曹洞宗の政策集団です。宗門興隆を願う皆様の建設的なご意見をお寄せ願います。
 宗侶の皆様で県名・寺院名・氏名などをご記載いただいた内容は可能な範囲で真摯に対応いたしま すが、お応えできない事項もございます。
 投稿者は氏名のみ掲載させていただきます。匿名あるいは確認できない場合は投稿文を保管し、ご 提案は宗務に反映できますよう努めます。寺族の皆様、宗侶外の皆様のご意見もお受けいたします。
 なお、誹謗中傷、公序良俗に反するもの、本欄の意図にふさわしくない内容などは、削除させていき、 削除に伴う損害などは、当方は関知いたしません。
 ご要望はメール(お問い合せ欄)でもお受けします。

掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [保守用] [管理用]
おなまえ
県名   寺番   寺院名
Eメール
タイトル
コメント
暗証番号 (自分の投稿文を削除する時の暗証番号。英数字で8文字以内)
投稿No (セキュリティのため投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

会派の発展=曹洞宗の発展 投稿者:地の声 投稿日:2008/06/20(Fri) 19:21 No.178   
>鈴木新会長は「問題山積の有道会だが職責を果たす」「再生有道会を念頭に置き、執行部を中心とする会員各氏に協力をお願いしたい」と繰り返し協力を呼びかけるとともに「分かりやすく、地方の声を聞ける、重荷のない宗政」の宗政目標を提示。「宗政刷新のために問題を精査」「内局との定期懇談会を立ち上げ、渕内局を全面的に支える」と述べた。

(『中外日報』08.6.19)

鈴木新会長の表明は、会派の結束(スクラム)を第一義にしているようだ。有道会は「混乱」しているのではない。宗門改革の「産みの苦しみ」のなかにあるのだ。その原点を忘れれば有道会の発展もなければ曹洞宗の発展もないことを知るべきだ。

会長として、さまざまな問題をかかえていることは理解できるが、いま新会長が行うべきは曹洞宗の展望を示すことであって、それにむけて「結束」を促すこと、その英断ではないか。

端からこんなことでは、先が思いやられる。

有道会会計問題といえば。 投稿者:地方末派寺院 投稿日:2008/05/16(Fri) 15:31 No.148   
会計問題に絡めて、ちょっと質問があります。
実はこれから普山結制を控えている者ですが、前に教区寺院で大和尚になった人から聞いたのですが、晋山の前後に有道会から手紙が来て、その中に渦中のブログでも問題となっている恩金の払い込み用紙が入っていたというのは本当なのですか?
しかも、そこには初めから金額が明記されていたと聞きます。
寺にある曹洞宗宗制を開いても会派に対する恩金の記載はないし、しかも半ば強制的に恩金を支払わなければならない制度も合点がいきません。
本当に金額が明記されている払い込み用紙が私のところにも来るのでしょうか?
また、それを拒否すると御専使などの派遣に応じてくれなかったりするのでしょうか?
もし、宗門以外に会派にも恩金を支払わなければならないというのであれば、それは何を根拠に支払わなければならないものなのでしょうか?
一応、総代会に晋山結制度の予算書を提出しなければならない手前、お檀家さんにも納得がいくような回答をお示し下さい。

Re: 有道会会計問題といえば。 - 有道会会員 2008/05/16(Fri) 15:58 No.149
その払い込み用紙は私の寺にも届きました。確か金額も書き込まれてあったと記憶しています。その時はそういうものだと思って支払いましたが、それらの恩金が特定の幹部の遊興費に消えていたのでは納得いきません。私もその管理の仕方についてお答えいただきたい。それとなぜ会派にも恩金を支払わなければならないのかもお答えいただきたい。

Re: 有道会会計問題といえば。 - 有道会一会員 2008/05/18(Sun) 12:45 No.151
 私も近くに晋山結制を予定している者です。

 ここでも指摘をされていますが、会派に恩金を支払うなら支払うで良いのですが、それらの恩金に関してはどのように管理されているのでしょうか。

 世間では有道会の不正会計問題が騒がれていますが、それらの恩金が不正に使われたというのが実情なのでしょうか。

 実は、寺の晋山結制事業委員会に名を連ねる檀家さんがこのホームページを見たらしく、無駄なお金は一切檀家から集めたくないと言われ、説明を求められました。

 また、恩金の使われ方というか、そもそもなぜ宗制に明記のない会派にまで恩金が必要なのかとも問われていました。

 よくよく考えれば、檀家にとってみれば真っ当な疑問であり、インターネットで情報が氾濫するようになった現代では、寺側に皆が納得いく説明責任が生じてくるようにも思います。

 上の会員の方もそうだと思いますが、現場ではけっこう切実な問題となっておりますので、会としての考え方をお聞かせ願います。


Re: 有道会会計問題といえば。 - モバイル 2008/05/18(Sun) 14:36 No.152
私も晋山式の話が出てきているので気になります。
よくわからないのは、有道会だけが恩金を要求しているのでしょうか?
総持寺系の寺院もあるでしょうし、両方から来ていないのであれば、断りやすいと思います。もっとも有道会会員なら難しいかも。
本山専使は祖門会の方から、本山へ申請書を送る仕事があると聞いたので、
有道会は関係ないと思います。専使派遣にはお金が必要かもしれませんね。


モバイルさんへ - 有道会一会員 2008/05/18(Sun) 17:22 No.153
2つ前に書き込みした者です。

有道会の方から返答がないのでお聞きします。

まず、有道会会員に名を連ねた立場で晋山結制を勤めると、会派には恩金を支払わなければならないのでしょうか。

そういう決まりがあるなら檀家さんにも説明しやすいかなと思いました。ただ、納得してもらえるかどうかが不安ですが・・。

それと、本山専使を拝請しないと晋山結制は修行できないものなのでしょうか。

実は、うちのお寺は規模が小さく、予算のやり繰りに本当に苦労している零細寺院です。

そんな中、檀家の方々にはようやく納得してもらって寄付を募るような状況なのですが・・なぜか今回の不正会計問題がばれてしまい、正直檀家にとって必要ない予算は計上しないと吊るし上げを食っているような状態です。

専使という制度に宗制や取りきめがなければ、正直予算を切り詰められるところは切り詰めたいというのが本音なのですが・・。

地方によっては有道会と祖門会が同じメンバーで構成されていると聞きますし、専使を申請しないと罰則規定などがあるのでしょうか?

まだ若い和尚で、宗門の政治のことを殆ど知らない若輩ですので誰か教えて下さい。


ご返信 - 有道会広報 2008/05/18(Sun) 20:57 No.156
お問合せありがとうございます。
有道会が本部として晋山結制に際し皆さまに恩金の請求書を送付することはありません。また各ご寺院の行事に関与することもありませんが、今後、各地に慣例等として行なわれていれば報告を求める予定です。

不正経理について
執行についてご不審をもたれましたことをお詫び申上げます。すでに予算決算を公開し適正な執行をいたしています。また、有道会議員としての責任問題も検討いたしています。

会の経理
来る臨時総会では会の活動と恩金を含めた経理をご説明し、皆様のご意見をいただくともに、ご理解をいただくことにしています。


有道会一会員さま - モバイル 2008/05/19(Mon) 23:55 No.157
本部よりのご回答ありがとうございました。

>それと、本山専使を拝請しないと晋山結制は修行できないものなのでしょうか。
そのような決まりはないと思います。(私もまだなのでよくわかりません)
祖門会を通して拝請すれば本山から専使宛に専使任命書のようなものが届くのではないでしょうか。(私の想像です)
その手続き費用が必要かもしれないと思ったので「専使派遣にはお金が必要かも」と書きました。
祖門会や嶽山会に入っていない方も多いですし、申請していない場合が多いと思います。我が教区でも教区内の長老格に頼んでいる場合が多いです。
「両本山専使」として一人で済ませる場合もありました。


御礼 - 有道会一会員 2008/05/21(Wed) 18:29 No.158
有道会広報様、モバイル様

疑問にお答えいただきありがとうございました。
私も周りの長老方にお聞きしたら「会派はカネ、カネ、カネ、カネばかり・・」と取り合ってもくれませんでした。
改めて今回の不正会計問題の根の深さを実感しました。
しかし、今回の掲示板のような改革の兆しを目にすると、若手会員としては将来に明るい展望が見えるような気がしました。
それで、その長老から指摘を受けたのですが、恩衣というものを申請するとさらにお金がかかると聞いたのですが本当なのですか?
そもそも恩衣の意味も分からず、長老達にその意味を聞いてみても言葉を濁すばかり・・・・。
恩衣の申請にはお金がかかるものなのですか?
逆にお金さえ払えば恩衣はいただけるものなのでしょうか?
資格衣と恩衣の関係がよく分からないのですが、宗制に明記がされているものなのでしょうか?


有道会一会員さま - モバイル 2008/05/26(Mon) 12:01 No.159
恩衣、資格衣については、宗制1663Pから1667Pに
恩衣に必要な資格は、宗制1482Pにそれぞれ記載されています。

恩衣の申請、資格の昇等補任にはお金が必要です。
宗務庁に支払う義財金等、有道会(または総和会)に支払う恩金です。


Re: 有道会会計問題といえば。 - 有道会一会員 2008/05/27(Tue) 10:35 No.160
モバイル様、

私のような初心者の質問にも、丁寧にお答えいただきありがとうございます。
地元の有力者にもなかなか聞くことができない事を答えてくれる掲示板があると、宗政や会派が身近になったような気がして嬉しく思います。
しかし、恩衣を申請する場合に、会派にも恩金を支払うことが明記されているのであれば、今全国の宗門寺院が抱いている会派に対する疑問や不信感もある程度払拭することができるのではないでしょうか。
違う掲示板を見る限り、「恩衣を申請する際になぜ会派にまで恩金を支払う必要があるのか」と宗制を知らずに批判をされている方がいらっしゃることじたい気がかりです。
そういう誤解に基づく批判には、有道会として毅然と反論すべきだと思います。
我々は宗門寺院である以上、宗制には従わなければならない義務があります。
私の周りのご寺院様も、法要の集まりなどで「会派に恩金を支払う義務などはない」と公言しておられる方もいます。だから会派に対して言われなき誤解や中傷があるのではないでしょうか。一会員としてはとても肩身が狭い思いをしています。
そこで提案があるのですが、このホームページはいま全国寺院の注目を集める情報交換の場となっていると思います。
ぜひ、その宗制の一文を掲載して、恩衣の申請には会派にも恩金を支払う義務があることを広報してみてはどうでしょうか。そうすれば、宗制に疎い私のような青年僧や、会派に対して無理解なご寺院様などにも説明がつくのではないでしょうか。
(実は、うちの寺のように「宗制」が寺にないところもあると思いますので、、、すいません)
ぜひ宜しくお願いします。


宗制 - モバイル 2008/05/28(Wed) 14:24 No.161
宗制に恩金の記載はありません。
義財金については、「財務部関係規定」63条から66条2156P-2176Pに
書かれています。
私の宗制は3年ほど前のものなので内容が変わっている可能性もあります。
宗制は高価なのもではありません。本庁の出版部で頒布しているはずです。
価格は2800円となっています。

恩金については支払ったことがないので想像ですが。
本庁に提出する昇補等の申請書や経歴審査申請書の各様式には保証人欄があります。
たぶんここには議員(または各会派の有力者、参議など)の名前が記載されるのでしょう。
議員を通さないと資格の昇補や恩衣の取得が出来ないのでしょう。(特に権大教師以上)
従って保証人になってもらった議員の会派に恩金を支払う。
のだと思います。


失礼しました。 - 有道会一会員 2008/05/29(Thu) 00:02 No.162
宗制には恩金の記載がないとのこと・・・前回は私の早合点で書き込みをしてしまいました。
それでは私の周囲の御寺院様の主張もある程度筋が通っていると言えますね。
そもそも、今回の問題を調べていて思ったのですが、恩衣には一体どういう意味があるのでしょうか?
住職としての何らかの功績により宗門から与えられるものであれば、与えられる立場の者が恩金を支払うという理屈も多少苦しく聞こえるような気がします。
また、恩衣被着が許可される資格について宗制に記載があると聞きましたが、それであれば義財金として恩金を支払う対象は、許認可権のある宗門(宗務庁)に対してだと思います。
また、有道会や総和会どちらにも所属していないご住職もおるでしょうし、その方たちが末寺を抱えるなどの寺の事情で恩衣を申請しなければならない場合、恩金を会派に支払う理由はどこに見出せばよいのでしょか。
(実際、私の地元のご住職方もそのように漏らしておりました)。
他のブログなどを見ると、宗門と会派に対する恩金の二重払いを指摘する声もありましたが、有道会としてはそのような批判に対してどのように反論するのか関心があります。
私の寺も零細寺院ながら何ヶ寺か末寺があり、いずれ立場的に恩衣を申請しなければならなくなると思うのですが、一体どのような意味で恩衣というものが成り立ち、それに対してどこへ恩金を支払うべきかはぜひお聞きしたいところです。
以前、現在のシステムに納得がいかなければ恩衣そのものを申請しなければいいという声も地元の有力寺院から聞きましたが、それは立場上どうしても恩衣が必要なご住職方にとって無慈悲で傲慢な回答のように聞こえました。
できれば会の方から正式に、恩衣の申請に関しては如何なる理由で会派にも恩金が必要なのかをご説明頂ければありがたいです。
別にこれは、現在の制度に対して不満や批判があるうんぬんといったものではなく、どうせ支払うのであれば納得して支払って、会の活動へ参画していきたいという純粋な思いからくるものです。ぜひ誤解のないように対応頂ければありがたいです。


有道会一会員さま - モバイル 2008/06/01(Sun) 00:13 No.163
恩衣の意味はわかりません。
僧侶の地位(どれほど立派なお坊さんか)を視覚的に表すものでしょうか?(^_^;)

本寺のご住職とのことですが、なぜ恩衣が必要なのでしょうか?
末寺の晋山式の助化師として必要ということを前提にすると
(1)あなたのお寺が格地であれば、一等教師で十分です。
  (「曹洞宗僧侶教師分限規定」第15条 1475P)
(2)格地でなければ、黄恩衣(権大教師)以上、または師家か准師家が必要です。(同上1475P)
(2)の場合だとややこしくなります。権大教師になるためには55歳以上でなければなりません。しかも緋恩衣(正教師)になっておく必要があります。
  寺格を格地にするためには200万円の義財金が必要です。(「財務部関係規定」第63条の(1)2156P)
  さてどちらが特でしょう?
  権大教師になるには、一時金として(義財金、恩金あわせて)100万円と聞きます。そして毎年教師賦課金として15万円(一等教師は1.5万)。
  一方格地は、一時金(義財金)200万円。毎年の寺格賦課金7万円(法地は3.5万)
 大ざっぱですが10年くらいでどちらも同じ金額になりそうです。それを超えると格地のほうが安上がりですね。

詳しくは宗制をよく読んでください。


訂正 - モバイル 2008/06/01(Sun) 00:15 No.164
さてどちらが得でしょう。

恩衣・恩金について - 有道会広報 2008/06/01(Sun) 12:31 No.165
皆様のご意見を真摯に受けさせていただきます。
すでに会の経理についてはご説明いたしていますが、恩金を含めてご理解いただけますよう努めます。また、今後のあり方を検討いたしています。
文責 有道会広報


大英断を期待する - 有道会支持者 2008/06/02(Mon) 12:19 No.166
数々のブログを経由してここに辿り着きました。
上の有道会広報の回答は、その場しのぎの対応に終始してはいないか?
会の運営に対する具体的、明確なビジョンをまったく感じられない。
これでは掲示板を立ち上げた意味がないのではないか。
真の改革を期待してる会員に対してあまりにも無責任な印象を受ける。
なぜ宗門と会派に対する恩金の二重払いが、全国寺院の当会に対する不信と不正会計の温床となってきた事実を認めないのか?
それを認めたうえでの改革でないと、当会の改革は目先を交わすだけの茶番でしかない。
全国の会員はそんなにバカではないだろう。
事情があって恩衣を取得しなければならない事情があるならば、その恩金は間違いなく宗門にのみ支払われるべきだと思う。
宗制に明記のない両会派に支払われるべき類のものでは決してない。
まず、その指摘があることを当会には真摯に受け止めていただきたい。
宗門は公的な組織であるが、会派はあくまでも任意の組織でしかないのだ。
任意である会派に制度として恩金が支払われる構造があることは絶対におかしい。
当会が真の改革を目指す決意をしたならば、心してその点を自覚していただきたい。
そこで、私はこの掲示板で二つの案を提案する。
1)会派に対する恩金を一切禁止
2)会の運営は所属する会員から徴収する会員費のみで運営
なぜ、批判が集中する恩金の二重払い構造を廃止して、会員費のみで運営をしていく大英断ができないのだろうか。
会員費のみの運営で厳しいのであれば、それに見合った会員費を新たに設定すればよいだろう。
生まれ変わった会の存続と運営に賛同する会員であれば、高くなった会員費であっても喜捨は惜しまない。
もちろん私もそうである。但し、それは真の改革を当会が推進し真の政策集団として生まれ変わった時のみである。
有道会の改革推進者の方々の大英断を心の底から期待する。
後世の弟子たちに誇れる歴史に名を残す改革を推進しようではないか。


モバイル様 - 有道会一会員 2008/06/03(Tue) 00:13 No.167
分かりました。宗制を購入して勉強してみます。ありがとうございました。

Re: 有道会会計問題といえば。 - 有道会正会員 2008/06/03(Tue) 12:40 No.168
「恩金」晋山申請時に振込用紙が送付されたことなど当県有道会ではこの15年間訊いた事がないし、選出議員から各寺院の「晋山行事等」で恩金を請求するなどありえない(・・)?
もし、 『投稿者:地方末派寺院』さんが晋山を申請したら『恩金請求書』が送付されてきたのならば、貴方の選挙区の選出議員は???または貴県の有道会は資金難で規約を勝手に作成してるな!
まずは、
@『請求書』が本物か?
A振り込むお金は誰宛か?
をしっかり確認しなさい。
大体、貴方は普段から所属有道会に積極的に参加し、役員方や選出議員と懇親を持ち、勉強会などしていますか?
議員は我々が選出するんですよ、もっと勉強していきまょ。


Re: 有道会会計問題といえば。 - 一揆会幹事長 2008/06/17(Tue) 16:57 No.177
以前、掲示板に提案があった

1)会派に対する恩金を一切禁止
2)会の運営は所属する会員から徴収する会員費のみで運営

に対して、現執行部はどのような見解をお持ちなのか?
この提案には、ひそかに注目している同志が全国にたくさんいます。
うやむやにせず、正式見解を述べて会としての毅然とした態度を示してほしい。
なぜに宗門のみならず会派にも恩金が必要なのか?、どのくらいの予算が有道会には必要で、だからこれだけの額を設定しているのかなど、どうせ支払うなら筋の通った恩金を納めたいものである。
おそらく、この提案を支持する輩は、恩金を払いたくないのではなく、筋の通らない使い方をされていることに不満を持っているのだと思う。
まさに諸悪の根源は筋の通らない恩金制度にあるのだと感じているのである。


一揆会立ち上げのお知らせ 投稿者:有道会青年部一揆会 投稿日:2008/01/19(Sat) 14:57 No.99   
全国有道会会員の皆様にお知らせします。

このたび、度重なる有道会の不祥事、それに迅速な対応ができない執行部を憂い、我々青年部の有志にて会派内に改革推進有志の会一揆会を立ち上げたいと思います。

はじめは別にホームページや掲示板を立ち上げることも検討しましたが、同じ有道会を名乗る以上、あくまでも自浄能力を促進する意味においてもこの掲示板上で意見を集うことといたしました。

進むべき方向性は皆さんと同じだと思います。

同じ有道の精神を受け継ぐ身である以上、外野からの糾弾に負けないよう、あくまでも自分たちの襟は自分たちで正せるように頑張っていきましょう。

執行部の方に置かれましては、言論の自由を抹殺せぬよう、開かれた掲示板運営に御加担たまわりますようお願い申し上げます。

Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 一揆会有志 2008/01/19(Sat) 15:21 No.102
ご案内をいただき掲示板を覗きにきました。
勇気ある行動に改めて敬意を表します。
私は現在某地方有道会の役職をいただいている身なので名前は公にできませんが、会の趣旨に賛同をして裏から応援をさせてもらおうと思っています。
現在、地方の下部組織においては今回の執行部の後手後手の対応にかなりの不満が水面下で燻っております。
しかし、今回匿名性を逆に武器として会派の内部から自浄機能を促進していこうという会立ち上げの方針にはなるほどなと思いました。
皆しがらみがあって何もできないというのであれば、そのしがらみがネックにならないような活動を展開していけばいいのであって、それを言い訳にして声を上げないことには会の改革は進まないことを実感できたような気がします。
古い世代による会の運営には、実は総和会内部にもかなりの不満分子がくすぶっております。将来的には彼らとも手を組み、我々のような若い世代にて一大ムーブメントを起こすべきなんだと思います。
亡くなった禅師様のためにも、これ以上伝統ある有道会が貶められることは許されてならないのです。


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 一揆会 2008/01/19(Sat) 17:04 No.104
私もご案内をいただいて覗きにきました。
この活動を支持します。
有道会のなかにも意識ある人間がいることを外部の人達にも知ってもらいたいと思います。
ゲリラ戦法で会の改革を推進していきましょう。


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 有道会広報 2008/01/19(Sat) 23:11 No.107
ご意見ありがとうございます。
皆様のご意見が反映できますように努めます。
メールでのご意見もいただいていますのでお寄せ下さい。
有道会広報


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 有道会青壮年部会員 2008/06/03(Tue) 12:53 No.169
『我々青年部の有志』?どなた様?『一揆会』はっ?
しがらみが関係ないとおっしゃるならば、ちゃんと名乗ればよろしいかと思いますが?
皆様方は「有道会」の正式な支部団体の方?
あまり、正式な支部団体は無いはずですが・・
有道会の正式な支部団体の中に『有道会全国青壮年部会』
があります。
当然あなた方は所属なさっている会員様ですよね???


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 一揆会幹事長 2008/06/17(Tue) 16:55 No.176
我々の会について書き込みがあったと報告があって覗きにきました。

>しがらみが関係ないとおっしゃるならば、ちゃんと名乗ればよろしいかと思いますが?

まず、他のブログでも書き込みをしているように、我々は宗門改革のためのゲリラ戦を現在展開中です。
それは宗門の未来のため、少しでも多くの方の協力と賛同を得るためです。
ゲリラ戦はその環境整備の一環として行っているもので、今まで手をこまねいて形を変えられなかった残党に名乗れと指示される覚えはありません。

>皆様方は「有道会」の正式な支部団体の方?
>あまり、正式な支部団体は無いはずですが・・
>有道会の正式な支部団体の中に『有道会全国青壮年部会』
があります。
>当然あなた方は所属なさっている会員様ですよね???

よって、有道会の現在を憂う新しい改革の会として発足しているので、正式な支部団体である必要性も感じられません。
改革が遅々として進まない場合は、我々が主流の会として存続することを希望しますが・・・。
しかしそれは遅々として進まない場合が条件で、現在の会が刑事・民事両告訴を含め、きちんとした常識ある対応をする場合に限っては、あくまでも会員の立場保護のためゲリラ戦を展開します。
正式な支部団体と名乗る以上、じゃあ逆にお聞きしますが、なぜ今回のような社会にも恥ずかしくて出せないような問題を今まで放置していたのでしょうか?
その責任はどう取るのでしょうか?
旧態依然の会のままでは改革が進まない危機を感じて、我々が立ち上がっただけです。
改革を推進するのであれば、我々は水面下で活動するだけで地位も名誉もいりません。
ちなみに、我々の地道な活動により刑事・民事告訴が進んだものと自負しております。現職議員や宗務庁職員、支部団体会員の中にも我々のシンパはいます。
ある組織に対する闇献金の情報もリークしたのは我々の有志がかかわっています。
我々は、旧態依然の体制のままではできないことを補っているだけで、改革者気取りで英雄になろうとは露ほどのも思っていません。
我々の活動に反論するのであれば、まず我々のように結果を出してから反論して下さい。



英断に拍手 投稿者:地の声 投稿日:2008/06/12(Thu) 12:35 No.171   
執行部会が宮田道弘議員の有道会復帰議案を勇断をもって否決されたことに、有道会の改革にむけた固い決意を見た思いがしました。これからも勇猛心をもって改革を推進していただきたいと存じます。

>有道会青年部一揆会

結構なことですが、いまや宗門は有道・総和に拘るときではないでしょう。改革をめざす青年僧侶が団結できるような名称のほうが望ましいのでは?

Re: 英断に拍手 - 有道会広報 2008/06/16(Mon) 10:07 No.174
ご意見ありがとうございます。
宮田議員の退会問題は協議中であり、新執行部で真摯に対応いたしています。
文責 有道会広報


Re: 英断に拍手 - 一揆会幹事長 2008/06/17(Tue) 16:54 No.175
地の声さん

ご忠告ありがとうございます。ただし我々は水面下のゲリラ戦を展開しているため、会の名前にさほど強い愛着を持っているわけではありません。いまさらといった感じもするので、当面はこのままでいくことにします。ただし、あなたと同じ道を歩んでいると勝手に感じています。


訴訟経過 投稿者:一地方寺院 投稿日:2008/06/09(Mon) 23:11 No.170   
民事訴訟、刑事訴訟の経過をお知らせいただけないでしょうか。

Re: 訴訟経過 - 有道会広報 2008/06/12(Thu) 12:42 No.172
民事 3回目の裁判は、5月23日午後3時から弁論準備手続(第2回目)として開かれました。次回は7月上旬の予定です。今回は当方からの意見を伝えています。
刑事 準備が進んでいると考えています。
文責 有道会広報


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]

自分の投稿文処理 記事No 暗証番号