251404

 本会は曹洞宗の政策集団です。宗門興隆を願う皆様の建設的なご意見をお寄せ願います。
 宗侶の皆様で県名・寺院名・氏名などをご記載いただいた内容は可能な範囲で真摯に対応いたしま すが、お応えできない事項もございます。
 投稿者は氏名のみ掲載させていただきます。匿名あるいは確認できない場合は投稿文を保管し、ご 提案は宗務に反映できますよう努めます。寺族の皆様、宗侶外の皆様のご意見もお受けいたします。
 なお、誹謗中傷、公序良俗に反するもの、本欄の意図にふさわしくない内容などは、削除させていき、 削除に伴う損害などは、当方は関知いたしません。
 ご要望はメール(お問い合せ欄)でもお受けします。

掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [保守用] [管理用]
おなまえ
県名   寺番   寺院名
Eメール
タイトル
コメント
暗証番号 (自分の投稿文を削除する時の暗証番号。英数字で8文字以内)
投稿No (セキュリティのため投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

一揆会立ち上げのお知らせ 投稿者:有道会青年部一揆会 投稿日:2008/01/19(Sat) 14:57 No.99   
全国有道会会員の皆様にお知らせします。

このたび、度重なる有道会の不祥事、それに迅速な対応ができない執行部を憂い、我々青年部の有志にて会派内に改革推進有志の会一揆会を立ち上げたいと思います。

はじめは別にホームページや掲示板を立ち上げることも検討しましたが、同じ有道会を名乗る以上、あくまでも自浄能力を促進する意味においてもこの掲示板上で意見を集うことといたしました。

進むべき方向性は皆さんと同じだと思います。

同じ有道の精神を受け継ぐ身である以上、外野からの糾弾に負けないよう、あくまでも自分たちの襟は自分たちで正せるように頑張っていきましょう。

執行部の方に置かれましては、言論の自由を抹殺せぬよう、開かれた掲示板運営に御加担たまわりますようお願い申し上げます。

Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 一揆会有志 2008/01/19(Sat) 15:21 No.102
ご案内をいただき掲示板を覗きにきました。
勇気ある行動に改めて敬意を表します。
私は現在某地方有道会の役職をいただいている身なので名前は公にできませんが、会の趣旨に賛同をして裏から応援をさせてもらおうと思っています。
現在、地方の下部組織においては今回の執行部の後手後手の対応にかなりの不満が水面下で燻っております。
しかし、今回匿名性を逆に武器として会派の内部から自浄機能を促進していこうという会立ち上げの方針にはなるほどなと思いました。
皆しがらみがあって何もできないというのであれば、そのしがらみがネックにならないような活動を展開していけばいいのであって、それを言い訳にして声を上げないことには会の改革は進まないことを実感できたような気がします。
古い世代による会の運営には、実は総和会内部にもかなりの不満分子がくすぶっております。将来的には彼らとも手を組み、我々のような若い世代にて一大ムーブメントを起こすべきなんだと思います。
亡くなった禅師様のためにも、これ以上伝統ある有道会が貶められることは許されてならないのです。


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 一揆会 2008/01/19(Sat) 17:04 No.104
私もご案内をいただいて覗きにきました。
この活動を支持します。
有道会のなかにも意識ある人間がいることを外部の人達にも知ってもらいたいと思います。
ゲリラ戦法で会の改革を推進していきましょう。


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 有道会広報 2008/01/19(Sat) 23:11 No.107
ご意見ありがとうございます。
皆様のご意見が反映できますように努めます。
メールでのご意見もいただいていますのでお寄せ下さい。
有道会広報


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 有道会青壮年部会員 2008/06/03(Tue) 12:53 No.169
『我々青年部の有志』?どなた様?『一揆会』はっ?
しがらみが関係ないとおっしゃるならば、ちゃんと名乗ればよろしいかと思いますが?
皆様方は「有道会」の正式な支部団体の方?
あまり、正式な支部団体は無いはずですが・・
有道会の正式な支部団体の中に『有道会全国青壮年部会』
があります。
当然あなた方は所属なさっている会員様ですよね???


Re: 一揆会立ち上げのお知らせ - 一揆会幹事長 2008/06/17(Tue) 16:55 No.176
我々の会について書き込みがあったと報告があって覗きにきました。

>しがらみが関係ないとおっしゃるならば、ちゃんと名乗ればよろしいかと思いますが?

まず、他のブログでも書き込みをしているように、我々は宗門改革のためのゲリラ戦を現在展開中です。
それは宗門の未来のため、少しでも多くの方の協力と賛同を得るためです。
ゲリラ戦はその環境整備の一環として行っているもので、今まで手をこまねいて形を変えられなかった残党に名乗れと指示される覚えはありません。

>皆様方は「有道会」の正式な支部団体の方?
>あまり、正式な支部団体は無いはずですが・・
>有道会の正式な支部団体の中に『有道会全国青壮年部会』
があります。
>当然あなた方は所属なさっている会員様ですよね???

よって、有道会の現在を憂う新しい改革の会として発足しているので、正式な支部団体である必要性も感じられません。
改革が遅々として進まない場合は、我々が主流の会として存続することを希望しますが・・・。
しかしそれは遅々として進まない場合が条件で、現在の会が刑事・民事両告訴を含め、きちんとした常識ある対応をする場合に限っては、あくまでも会員の立場保護のためゲリラ戦を展開します。
正式な支部団体と名乗る以上、じゃあ逆にお聞きしますが、なぜ今回のような社会にも恥ずかしくて出せないような問題を今まで放置していたのでしょうか?
その責任はどう取るのでしょうか?
旧態依然の会のままでは改革が進まない危機を感じて、我々が立ち上がっただけです。
改革を推進するのであれば、我々は水面下で活動するだけで地位も名誉もいりません。
ちなみに、我々の地道な活動により刑事・民事告訴が進んだものと自負しております。現職議員や宗務庁職員、支部団体会員の中にも我々のシンパはいます。
ある組織に対する闇献金の情報もリークしたのは我々の有志がかかわっています。
我々は、旧態依然の体制のままではできないことを補っているだけで、改革者気取りで英雄になろうとは露ほどのも思っていません。
我々の活動に反論するのであれば、まず我々のように結果を出してから反論して下さい。



英断に拍手 投稿者:地の声 投稿日:2008/06/12(Thu) 12:35 No.171   
執行部会が宮田道弘議員の有道会復帰議案を勇断をもって否決されたことに、有道会の改革にむけた固い決意を見た思いがしました。これからも勇猛心をもって改革を推進していただきたいと存じます。

>有道会青年部一揆会

結構なことですが、いまや宗門は有道・総和に拘るときではないでしょう。改革をめざす青年僧侶が団結できるような名称のほうが望ましいのでは?

Re: 英断に拍手 - 有道会広報 2008/06/16(Mon) 10:07 No.174
ご意見ありがとうございます。
宮田議員の退会問題は協議中であり、新執行部で真摯に対応いたしています。
文責 有道会広報


Re: 英断に拍手 - 一揆会幹事長 2008/06/17(Tue) 16:54 No.175
地の声さん

ご忠告ありがとうございます。ただし我々は水面下のゲリラ戦を展開しているため、会の名前にさほど強い愛着を持っているわけではありません。いまさらといった感じもするので、当面はこのままでいくことにします。ただし、あなたと同じ道を歩んでいると勝手に感じています。


訴訟経過 投稿者:一地方寺院 投稿日:2008/06/09(Mon) 23:11 No.170   
民事訴訟、刑事訴訟の経過をお知らせいただけないでしょうか。

Re: 訴訟経過 - 有道会広報 2008/06/12(Thu) 12:42 No.172
民事 3回目の裁判は、5月23日午後3時から弁論準備手続(第2回目)として開かれました。次回は7月上旬の予定です。今回は当方からの意見を伝えています。
刑事 準備が進んでいると考えています。
文責 有道会広報


祖院再建計画を公開してもらいた... 投稿者:地の声 投稿日:2008/05/17(Sat) 08:23 No.150   
議会でも十分な審議がなされないまま押し切った祖院再建計画が、現場の寺院から厳しい抵抗を受けている最大の原因は計画そのものがきちんと説明されていないことにあります。

ところで、現祖院は昭和7年に完成しています。火災焼失ならいざ知らず、ちゃんとした材料を使っているのであれば、木材は70年程度では再利用が可能です。また、可能な限り利用するのが「環境」問題に取り組む宗門の姿勢であるはずです。

この問題ひとつとってみても、説明責任が果たされているとは思えません。政策集団・有道会はこのたびの再建計画プランを徹底調査し、その結果を公開するという考えはありませんか?

Re: 祖院再建計画を公開してもら... - 有道会広報 2008/05/18(Sun) 18:00 No.155
ご意見ありがとうこざいます。
祖院復興案について有道会でも検討いたしています。
必要な提案はいたしてまいります。
復興についても案、ご意見もいただいていますのでお寄下さい。
文責 有道会広報


方針は 投稿者:静岡県寺院 投稿日:2008/05/15(Thu) 05:46 No.147   
新執行部にきたいしますが、方針を示して下さい。
有道会会計問題は継続して対応されるのか。
旧多々良学園・祖院の問題はどのように対応されるのか。
役員交代で当時の関係者を排除し、これで終わりではないと思うが、方針を示されたい。
また、宗門行政対する基本的な方針は、どのようなものか。

Re: 方針は - 有道会広報 2008/05/18(Sun) 17:55 No.154
ご意見をありがとうございます。
只今、執行部は各政策部会の提言を取りまとめ作業を行なっています。検討を重ねて思いを一つにして新執行方針として提言いたすことになります。
会計問題は継続します。責任問題についても結論を出す方向で検討しています。
旧多々良学園は経過、問題発生の確認、宗門の関与等を検討し、解決に向けて努力いたします。
祖院は宗政上のあり方を更に検討し、復興についての提言も行ないたいと思います。
皆様のご意見もいただき、来る臨時総会に新執行部の基本方針を説明いたすことになると思います。
文責 有道会広報


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]

自分の投稿文処理 記事No 暗証番号