251404

 本会は曹洞宗の政策集団です。宗門興隆を願う皆様の建設的なご意見をお寄せ願います。
 宗侶の皆様で県名・寺院名・氏名などをご記載いただいた内容は可能な範囲で真摯に対応いたしま すが、お応えできない事項もございます。
 投稿者は氏名のみ掲載させていただきます。匿名あるいは確認できない場合は投稿文を保管し、ご 提案は宗務に反映できますよう努めます。寺族の皆様、宗侶外の皆様のご意見もお受けいたします。
 なお、誹謗中傷、公序良俗に反するもの、本欄の意図にふさわしくない内容などは、削除させていき、 削除に伴う損害などは、当方は関知いたしません。
 ご要望はメール(お問い合せ欄)でもお受けします。

掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [保守用] [管理用]
おなまえ
県名   寺番   寺院名
Eメール
タイトル
コメント
暗証番号 (自分の投稿文を削除する時の暗証番号。英数字で8文字以内)
投稿No (セキュリティのため投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

祖院寄付 投稿者:地の声 投稿日:2008/04/23(Wed) 12:39 No.142   
祖院再建勧簿帳が回りはじめるようです。有道会としては、先の宗議会で反対した姿勢を貫き、寄付に反対されるのでしょうか?それとも、意見は異なるが議会決定を尊重し寄付に応じられるのですか?

Re: 祖院寄付 - 有道会広報 2008/04/25(Fri) 20:57 No.143
ご質問ありがとうございます。
有道会は祖院の震災復興に反対するものではありません。したがって、個々の寄付について制限を設けてはいませんが、他にも同様の意見をいただいていますので、5月1日の議員総会に、このご質問を報告し確認をいたします。
文責 有道会広報


Re: 祖院寄付 - 有道会広報 2008/05/03(Sat) 19:31 No.144
追伸
5月1日の議員総会では「有道会会計問題訴訟の経過」、及び「新執行部選出」が議題の中心となり、祖院復興ご支援についての検討は次回となりました。
基本的に、有道会は祖院復興に反対するものではありません。
また、「会計問題」の進捗は本ホームページ「ご報告」に掲載いたしています。


Re: 祖院寄付 - 地の声 2008/05/07(Wed) 05:42 No.145
祖院復興に関しては反対はありえませんが、問題はその方法です。有道会は政策集団として、充分な審議を尽くせなかったために寺院の理解をえられないまま採決された先の宗議会の制度上の問題、「一体論」の宗制上の齟齬、あるいは全国規模でおこなわれる寄付行為についての規則の設定などに関して見解を示した上で、祖院寄付について態度を明らかにしていただきたいと思います。
ゆめゆめ「個々の寺院の判断」などに任せないよう、会派としての義務を果たしていただきたいと願います。


Re: 祖院寄付 - 有道会広報 2008/05/07(Wed) 06:10 No.146
ご意見ありがとうございます。
政策集団として、ご指摘の宗政上の位置づけ、勧募など、今後の宗門のあり方を含めて真摯に提案いたしたいと考えています。
皆様からの具体的な提案はメールでも受けつけています。


質問 祖院の位置づけ 投稿者:静岡県寺院 投稿日:2008/04/09(Wed) 06:12 No.139   
以前、この投稿欄と思いますが、群馬県寺院という名前で、祖院の位置づけについて、『総長演説では「祖院は本山と一体」、高松議員は総括質問では「疑問」とある、有道会の判断はどちらか』、といった投稿があったように記憶しいてます。探しましたがその投稿は見つかりません。
私の勘違いかもしれませんが、投稿の有無と、回答があったのであれば再掲いただきたい。


Re: 質問 祖院の位置づけ - 有道会広報 2008/04/11(Fri) 06:03 No.141
先に、総長演説と高松議員の総括質問についてのお問合せをいただきましたが、この問合せはご自分で削除されています。
有道会では祖院復興計画に修正動議を提出しました。位置づけを含め今後更に検討いたしてまいります。
皆様のご意見をお待ちします。


チベット問題に対応を 投稿者:愛知・三重寺院 投稿日:2008/04/01(Tue) 08:56 No.135   
チベットの民主化について
仏教徒への弾圧は続いているようです。
昨年、ダライ・ラマ師の来日に宗門の総長以下はお会いしているはず。抗議の運動、少なくとも、仏旗を半旗にするなどがあってもいいと思います。
全日仏も声明を発したという、宗門としての声明はないか。

Re: チベット問題に対応を - 有道会広報 2008/04/01(Tue) 11:47 No.136
チベット情勢についての声明
2008年3月24日に宗務総長名で、「平和的な対話による早期問題解決を望む声明」がでています。
「曹洞宗・曹洞禅ネット」
に掲載されていますのでご覧下さい。



Re: チベット問題に対応を - モバイル 2008/04/02(Wed) 23:25 No.137
総長(有道会会長)の声明を読みました。
チベットであったのは「暴動」でしょうか?暴動とは「徒党を組んで社会秩序を乱す行動」とあります。
政府側の宗教に対する弾圧、それに抵抗しようとするチベット人たちの間でおきた争い、つまり「騒動」というべきではないでしょうか?
中国政府は仏教(遺跡)については文化(財)として評価をしていますが、宗教は否定的です。
「仏陀のお示しになった崇高な教義」は中国政府には関係のないことです。
この声明では「チベット人が悪い」ように読めるのは私だけでしょうか?
マスコミが使っているからといって安易に「暴動」などという言葉は使わないほうが良いと思います。これまでも我が宗門では安易な発言で・・・


Re: チベット問題に対応を - 有道会広報 2008/04/03(Thu) 18:36 No.138
貴重なご指摘をいだきありがとうございます。
反映できますよう関係する委員等に内容を伝えます。
有道会広報


修正動議と会の団結を願う。 投稿者:山本市生 投稿日:2008/03/10(Mon) 07:16 No.131   
地方の一有道会会員です。
今議会での 祖院復興計画に対する修正動議提出について議員から説明を受けました。
復興に異議はないが、ただ復興すればよいでは宗門の為にならない。検討が必要。
審議過程に疑問を持つ。
といった内容であったように思います。
有道会内局に対して有道会議員から出された修正動議とのこと。執行部は何らかの表明があっても良いと思う。
もちろん、会が宗門の為に一致団結することを期待している。

Re: 修正動議と会の団結を願う。 - 有道会広報 2008/03/10(Mon) 11:15 No.132
ご意見ありがとうございます。
一致して宗門行政に対応いたします。今後とも、ご支援をお願い申し上げます。
有道会広報


お疲れ様です 投稿者:長谷川 投稿日:2008/03/04(Tue) 09:57 No.127   
告訴の報告本当にうれしかったです。
お疲れ様でございます。
今後も曹洞宗の不正を根絶すべく
ご指導をお願いいたします。裁判の進展を
ずっと見守らせていただきます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]

自分の投稿文処理 記事No 暗証番号